USSが開催しているオークションには現車オークションとインターネットオークション・衛星オークションの3つのタイプがあります。現車オークションは誰でも気軽に参加できますが、衛星オークションとインターネットオークションはUSSの会員のみが参加できるオークションです。しかし、誰でも会員になれるのではなくて、USSに入会には審査があるので、審査に通貨した業者だけが会員になることができます。審査通貨後にはUSSの会員になるための契約をする必要がありますが、通常は必要書類を提出してからオークションに参加できるまでは約3週間程度かかります。

USSが開催しているオークション会場は全国にあり、毎日のように中古車の売買が行われています。衛星オークション・インターネットオークションの会員になるには、現車オークションの会員であることが申し込みの条件となっています。落札者が決まった場合には落札者が出品者に対して、中古車の代金のみではなくて、落札手数料を支払う必要があります。全ての金額を支払うと正式に購入したことになります。

このようにUSS会場では様々な中古車が販売されているために、多くの業者がセリに参加しています。セリは一日ですが、セリが始まるまでは下見などをして車両の状態などを細かくチェックするので、一台の中古車を購入するまでは数日間の日数がかかります。そのため、事務所からセリに参加できるインターネットオークションを活用する車屋が非常に増えています。