中古車を買いたいが、できるだけ維持費を抑えられる車にしたい。もしこう思われるのでしたら、まず燃費のいい中古車を購入することを考えてみるといいでしょう。燃費のいい車を購入すれば、間違いなく維持費を抑えることができます。なぜそういえるかといえば、燃費のいい車にはエコカー減税が適用されるからです。

エコカー減税が適用されると具体的にどうなるかといえば、自動車取得税、自動車税、重量税が減税されます。自動車取得税はともかく、注目すべきところは、自動車税と重量税が減税されることです。この二つの税金は取得税と違って、定期的に支払いが求められる税金です。したがってこの部分で減税ができるということは、トータルで考えるとかなりの維持費軽減ができることになるのです。

もちろん、エコカー減税の対象になるためには、ただ燃費がいいだけでなく、他の諸条件を満たしている必要もあります。よって、中古車を購入する前に対象となる車種かどうかを確認しておきましょう。他に維持費を下げる方法としては、自動車保険の見直しもあります。これは主に保険の保障内容が関連していますが、自動車保険は保障内容を組み替えることでかなりコストを下げることができます。

例えば、運転者人数を減らしたり、余分な特約を外したりすることですが、このような方法で自動車保険料を下げることができれば、それに伴って車の維持費も安くすることができます。燃費のいい車を買い、なおかつ自動車保険コストを抑えることができれば、それが理想的です。